ハワイ時間 
現在の気温 25.2℃

NEWS

2024 年02月05日

借地権生活を理解しましょう: メリットとデメリット

ハワイの不動産の世界では、主に2つの所有形態があります: フィー・シンプル(所有権)とリースホールド(借地権)です。フィー・シンプル(所有権)が土地と建物の完全な所有権を与えるのに対して、リースホールド(借地権)は異なる視点を提供します。では、ハワイのリースホールド(借地権)とは何なのでしょうか?

借地権の概念

アパートを借りることを想像してみてください。それが、借地権の考え方です。あなたは不動産を購入し、その不動産の権利証と、リースと呼ばれる法的契約で定められた一定期間その不動産に住む権利を取得します。あなたは建物やユニットを「所有」していますが、その下にある土地を所有しているわけではありません。この所有権は土地の所有者に属し、土地の所有者があなたに賃貸権を与えるのです。この月額使用料には、通常、再交渉日と終了日があります。再交渉の際には、リース料の額が交渉され、調整されます。リース終了後、土地の所有者は新たなリースを開始したり、土地の他の利用機会を探したりすることができます。

ハワイの一般的な借地権の種類

• コンドミニアム :ハワイのコンドミニアムのいくつかは、借地権システムで運営されています。

• 借地権付き住宅: 一般的ではありませんが、特に特定の開発や政府所有の土地にあります。

アドミラル・トーマスの利点 借地権を検討する理由

借地権物件には特有の考慮事項がありますが、アドミラル・トーマス#2205はユニークな利点のあるエキサイティングな機会を提供します:

• 最高のロケーション: ホノルルの中心部に位置するアドミラル・トーマスは、ホノルルのダウンタウン、アラモアナ、カカアコ、ビーチ、ショップ、レストランなどへ数分という、他に類を見ない利便性と活気あるアーバンライフへのアクセスを提供します。

• 手頃な価格: アドミラル・トーマスのようなリースホールド物件は、同じような立地のフィー・シンプル物件と比べ、初期費用を大幅に抑えることができ、魅力的なエリアでマイホームを手に入れることができます。

• コミュニティとアメニティ: アドミラル・トーマスのような多くの借地権付きコミュニティは、手入れの行き届いた共有エリア、スイミングプール、ジャクジ、セキュリティ設備が自慢で、同等のフィー・シンプル物件を購入するような高額な値札をつけることなく、リゾートスタイルの生活を体験できます。

• 借地権利更新の可能性 :アドミラル・トーマスのリース契約は現在2046年までが期限となっておりますが、将来的にさらに延長される可能性があります。

ご決断の前に、慎重な調査とリース条件の理解が重要であることを忘れないでください。借地権所有がお客様の長期的な目標や財務状況に合致するよう、資格のある不動産の専門家にご相談ください。

アドミラル・トーマス#2205の可能性を探ってください:

アドミラル・トーマス#2205は、都会的で活気のあるライフスタイルをお求めの方にとって、魅力的な借地権物件です。一等地の立地、管理の行き届いた建物、リニューアルの可能性を秘めたこの物件は、ホノルルでの楽園生活への入り口となるかもしれません。

免責事項:本記事は情報提供のみを目的としたものであり、法的アドバイスを提供するものではありません。ハワイのリースホールド物件に関する具体的なガイダンスについては、サチ・ハワイの不動産専門家にご相談ください。

まずはサチ・ハワイにご相談ください。

サチ・ハワイへのお問い合わせはこちらからどうぞ:

(808) 596-8801 | info@sachihawaii.com

ページトップへ