ハワイ時間 
現在の気温 26.1℃

NEWS

2016 年11月01日

スクリーンショット 2016-11-06 午後9.22.16 オアフ島の住宅供給が減少し続ける中、賃貸料は上昇し続けていることを不動産コンサルタントのリッキー・カンディ氏が発表した。

クレッグリストのデータによると、2016年第3四半期の賃貸物件は1506件で2012年の同時期の2552件より41パーセント減少しているが、平均賃貸料は2016年同時期は2016ドルで2012年の1727ドルより16.7パーセント上昇している。

昨年の四半期は今年第3四半期より75件少ない賃貸物件数だったが、平均賃貸料は1951ドルから2016ドルで3.2パーセント上昇している。

戸建て住宅の2016年第3四半期は392件で2012年の同時期814件より52パーセント減少し、平均賃貸料では2016年は3100ドルで2012年の2520ドルより23パーセント上昇している。

 

(出典:パシフィックビジネスニュース)

2016 年11月01日

ワードヴィレッジにアイススケートリンク

スクリーンショット 2016-11-01 午後2.01.19 (2)

『ハワードヒューズ社』が再開発中のカカアコ地区『ワードヴィレッジ』に去年から引き続き、アウトドアのアイススケートリンクを今年のホリディシーズンに設置することを発表した。

場所は『ワードヴィレッジ・コートヤード』で期間は11月25日から2017年1月16日までで、チケットはスケート靴込で一人16ドル。

フード&ドリンクバーではホットココア、エスプレッソなどが販売される予定。

『ハワードヒューズ社』の副社長は「去年のこのアウトドアアイススケートリンクには多大な反響を受けられ、もう一度今年の冬のホリディシーズンのアクティビティに加えられることを楽しみにしている」と述べている。

(出典:パシフィックビジネスニュース)

2016 年10月24日

カハラ地区にオーシャンフロントコンドミニアム建設計画

スクリーンショット 2016-10-24 午後1.30.46 
 ハワイに拠点を置く開発会社『アレキサンダー&ボールドウィン社(以下A&B)』がカハラ地区のカハラアベニューにオーシャンフロントのコンドミニアム建設計画をホノルル市議会から承認を得たことが明らかになった。

 約4000万ドルを投じるこのプロジェクトは、4607カハラアベニューに建設を予定しており5万8207スクエアフィートの土地に2階建、2世帯住居で3つの建物で構成され、それぞれプール付きのユニットに室内面積5000スクエアフィートとカハラの邸宅なみのラグジュアリーコンドミニアムとなる。

 なお、オーシャンフロントの住居スペースが7500スクエアフィート以上のプロジェクトには、特別な管理域使用許可証が必要で、すでにA&Bはこの許可証を取得済みである。

(出典:CITY AND COUNTY OF HONOLULU)

ページトップへ