ハワイ時間 
現在の気温 22.8℃

NEWS2019年02月

2019 年02月13日

マウイ島で積雪を観測

ハワイ 不動産

2月9日と10日の悪天候の影響からマウイ島ハレアカラ国立公園内のポリポリ・スプリング・ステート・レクリエーションエリアで積雪を観測しました、当局はハワイ州史上最も低地での積雪の可能性があるとしています。ハワイ島のマウナケア山頂でも積雪が観測され道路が凍結しているとして、ハレアカラ国立公園やマウナケア山頂への一般立ち入りを制限するなどの対策を行いました。ハワイ・ニュース・ナウ

2019 年02月12日

悪天候・強風被害

ハワイ 不動産

先週末の悪天候で強風が吹き荒れハワイ各地で停電や倒木などの被害が相次ぎました。ワイキキのカピオラニ公園では、樹齢100年ほどの巨大キアヴェの樹が数本倒れる被害が発生しました。イノウエ国際空港では風速48マイルの突風が観測されたほか、ハワイ島のマウナケア山頂では風速155マイルの突風が観測されました。ハワイ・ニュース・ナウ

2019 年02月11日

不動産価格が下落

ハワイ 不動産

不動産協会の最新調査結果で、オアフ島で1月に売買された一戸建て住宅の中間販売価格が、昨年同月と比較して約1%下落したことが明らかになりました。1月に売買された一戸建て住宅の中間販売価格は$767,500で、前年同月比約1%減だったほか、コンドミニアムの中間販売価格は$400,000を下回り、前年同月比訳7%減となりました。一戸建て住宅がマーケットに出てから売買が成立するまでにかかる平均日数は27日間で、前年同月の16日と比較して、住宅が売れるまでの日数がかかるようになったことも明らかになりました。、不動産協会のジェニー・ブレイディー会長は「春から夏にかけてマーケットに出された住宅の件数が順調に増加しており、市場に出てくる物件の数と住宅購入を希望する人々のバランスが取れてきている」とコメントしています。写真=イメージ。ハワイ・ニュース・ナウ

ページトップへ