ハワイ時間 
現在の気温 22.8℃

NEWS2017年10月

2017 年10月16日

ザトウクジラを今季初確認

ハワイ 不動産

太平洋クジラ財団は、先週10日火曜日に西マウイ沖で今季初のザトウクジラ2頭を確認したことを発表しました。ハワイ諸島周辺には、毎年12月から翌年3月までに約1万2000頭のザトウクジラが、出産と子育てのためにアラスカから訪れています。ザトウクジラが訪れるピークは、毎年例年2月から3月までの2ヵ月間です。ハワイ・ニュース・ナウ

2017 年10月12日

オヒアをマノア地区で大量植樹

ハワイ 不動産

ハワイ島のハワイ固有種オヒアの樹の病気拡大を受け、コミュニティーグループや非営利団体などの協力で、オアフ島マノア地区の広範囲に、オヒアの樹を植樹するプロジェクト『マノア・アーバン・オヒア・プロジェクト』を進めています。マノア地区に約350本、同地区の全世帯の10%程にオヒアの樹を植樹する計画で、今週土曜日(10月14日)午前10時からお昼12時まで、マノアディストリックパークにて、オヒアの樹の無料贈呈を行います。ハワイ・ニュース・ナウ

2017 年10月11日

開催交渉難航『幻のサーフィン大会』

ハワイ 不動産

オアフ島ノースショアのワイメア湾で、波のコンディションなどによって開催が決定する幻のサーフィン大会『エディ・アイカウ・サーフ・コンテスト』が、開催の危機に直面しています。関係者によると、故エディ・アイカウの家族側と、大会スポンサーのクイックシルバーとレッドブルの間での交渉が難航し、今シーズンの開催の合意に至っていません。1985年にスタートした『エディ・アイカウ・サーフ・コンテスト』は、ワイメア湾に打ち寄せる波が30フィート以上になった場合のみ開催されるサーフィンの一大イベントで、過去30年間で大会が開催されたのは9回だけです。ハワイ・ニュース・ナウ

ページトップへ