ハワイ時間 
現在の気温 23.2℃

NEWS2017年02月

2017 年02月10日

『エアーアジアX』がホノルルへ運航開始

web1_20170210-WEB-AirAsiaX

マレーシアの航空会社『エアーアジアX』が、ホノルルー大阪間を片道航空券99ドルから、そしてクアラルンプールまでは、149ドルと低価格の航空券販売を開始することが発表された。

『エアーアジアX』は、クアラルンプールから大阪経由ホノルルへの運航は、エアバスA300-300の航空機材で運行予定で、今年6月28日から来年2月日まで、1週間に4回運航を予定している。

ハワイアン航空、日本航空、デルタ航空の6月末の航空券の価格は、片道最安値で600ドルから800ドルほどで、『エアーアジアX』より高い価格設定となっている。

マレーシアとホノルルを結ぶのは、今回初のルートで、マレーシアから大阪のトランジットは、日本の査証なしで2時間の滞在の後、元の航空機に戻りホノルルに向かうことになる。

(出典:スターアバタイザー)

2017 年02月09日

ワードウェアハウスが今年夏に閉店

ward-warehousecenter-parking-entrance-750xx1200-675-0-68

オアフ島、カカアコ地区の『ワードウェアハウス』が今年8月に閉店することが明らかになった。

42年間営業を続けてきた『ワードウェアハウス』の解体後には、『ハワードヒューズ社』が計画している『ワードヴィレッジ・マスタープラン』の一環である現在、販売中の『ゲートウェイタワーズ』が建設を予定している。

『ワードウェアハウス』は、1975年に建設され、11万5000スクエアフィートの商業スペースで、当初は15年間の一時的なショッピングセンターとして建設された。その後、約40年間に渡り営業を続けてきたが、建物の歩行者用高架の老朽化が修理不可能な状態であった。

 『ワードウェアハウス』で営業していた、いくつかの店舗はすでに閉店をしているが、『ハワードヒューズ社』は各店舗のワード地区の商業施設への移転や、他の場所への移転などの対応をしている。

(出典:パシフィックビジネスニュース)

ページトップへ