ハワイ時間 
現在の気温 19.2℃

NEWS

2019 年02月11日

不動産価格が下落

ハワイ 不動産

不動産協会の最新調査結果で、オアフ島で1月に売買された一戸建て住宅の中間販売価格が、昨年同月と比較して約1%下落したことが明らかになりました。1月に売買された一戸建て住宅の中間販売価格は$767,500で、前年同月比約1%減だったほか、コンドミニアムの中間販売価格は$400,000を下回り、前年同月比訳7%減となりました。一戸建て住宅がマーケットに出てから売買が成立するまでにかかる平均日数は27日間で、前年同月の16日と比較して、住宅が売れるまでの日数がかかるようになったことも明らかになりました。、不動産協会のジェニー・ブレイディー会長は「春から夏にかけてマーケットに出された住宅の件数が順調に増加しており、市場に出てくる物件の数と住宅購入を希望する人々のバランスが取れてきている」とコメントしています。写真=イメージ。ハワイ・ニュース・ナウ

2019 年02月07日

ハワイ島火山活動終息へ

ハワイ 不動産

ハワイ火山天文台は、活発な火山活動が続いているキラウエア火山のプウ・オオ火口の噴火活動が終息に向かっていることを発表しました。当局の地質学者は「通常マグマの活発な火山活動が3カ月半以上確認されなかった場合は、活動が終息に向かっていると見なし、プウ・オオ火口は12月30日の時点で、約7か月間活発な活動が確認されず、火山活動が終息に向かっていると考えられる」とコメントしました。キラウエア火山は活火山であることには変わりなく、今後も火山活動に関して注意深く監視を続ける必要があるとしています。ハワイ・ニュース・ナウ

2019 年02月06日

たばこを買えるのは100歳以上?!

ハワイ 不動産

ハワイ州議会は、たばこの購入可能年齢を100歳まで引き上げる法案を検討しています。現在21歳以上から認められているたばこ購入可能年齢を2020年度に30歳以上、2022年に50歳以上、2024年に100歳以上と段階的に変更するというものです。ハワイは、成人の13%が喫煙者で、全米平均の17%と比較すると喫煙者率が低い州ですが、約10年前から禁煙対象区域を拡大するなど、喫煙率を低下させるさまざまな対策を打ち出しています。今回検討されている案には、電子タバコは含まれていません。ハワイ・ニュース・ナウ

ページトップへ