ハワイ時間 
現在の気温 30.3℃

NEWS2016年10月

2016 年10月24日

カハラ地区にオーシャンフロントコンドミニアム建設計画

スクリーンショット 2016-10-24 午後1.30.46 
 ハワイに拠点を置く開発会社『アレキサンダー&ボールドウィン社(以下A&B)』がカハラ地区のカハラアベニューにオーシャンフロントのコンドミニアム建設計画をホノルル市議会から承認を得たことが明らかになった。

 約4000万ドルを投じるこのプロジェクトは、4607カハラアベニューに建設を予定しており5万8207スクエアフィートの土地に2階建、2世帯住居で3つの建物で構成され、それぞれプール付きのユニットに室内面積5000スクエアフィートとカハラの邸宅なみのラグジュアリーコンドミニアムとなる。

 なお、オーシャンフロントの住居スペースが7500スクエアフィート以上のプロジェクトには、特別な管理域使用許可証が必要で、すでにA&Bはこの許可証を取得済みである。

(出典:CITY AND COUNTY OF HONOLULU)

2016 年10月18日

9月のオアフ島住宅情報

スクリーンショット 2016-10-20 午前9.57.39 
 ホノルルの不動産を管轄する『ホノルルボード・オブ・リアルターズ(HBR)』は最新の調査結果で、先月9月の住宅中間価格が、昨年同月よりも上昇したことが明らかになった。
 
 カパフル、ダイヤモンドヘッド地区の9月の中間価格が113万ドルで昨年同月の90万6000ドルと比べ25パーセント上昇した。
 
 カイルア、ワイマナロ地区の9月の中間価格は109万ドルで昨年同月の85万5500ドルより27パーセント上昇し、また売買数は56パーセント上昇した28戸で昨年同月の18戸より増加した。

 なお、収入に応じた適正価格住宅も先月9月の価格が上昇している。

カリヒ、パラマ地区の9月の中間価格は77万2500ドルで昨年同月の64万5000ドル
より20パーセント上昇し、エヴァ地区は61万5500ドルから8パーセント上昇した66万5000ドルとなった。

 カカアコ、アラモアナ地区の9月の中間価格は44万ドルで昨年どう月の33万ドルより33パーセント上昇した結果となった。

(出典:パシフィックビジネスニュース)

2016 年10月16日

ジッパーレーンの増設で通勤時間が短縮

スクリーンショット 2016-10-18 午後6.20.54 ハワイオアフ島のフリーウェイに新ジッパーレーンを2ヶ月前から導入した結果、オアフ島西部から東部までの朝の渋滞が暖和されたことが発表された。

 フリーウェイのジッパーレーンは2名以上乗車している自動車とバイクのみが利用できる優先走行レーンで、2ヶ月前から1車線のジッパーレーンから2車線のジッパーレーンに増設した。

 毎朝のジッパーレーンの利用車両は約4000台であったが、ジッパーレーンの増設後には5000台の車両が利用しており、約15分から20分の通勤時間が短縮できる結果となっている。

(出典:ハワイニュースナウ)

ページトップへ