ハワイ時間 
現在の気温 19.5℃

NEWS

2019 年01月10日

売買件数減少でも中間価格上昇

1

ホノルル不動産協会の最新調査結果で、2018年12月の1カ月間にオアフ島で売買された不動産件数は、前年同月比で約28%減少しましたが、一戸建て住宅の中間価格は、前年同月比5%上昇の$788,000でした。ちなみに2018年度の一戸建て住宅の平均中間価格は$790,000で、2017年度の$755,000から上昇しているほか、コンドミニアムの中間価格も2017年度の$405,000から上昇し、$420,000だったことも明らかになりました。(写真=イメージ)ハワイ・ニュース・ナウ

 

中間価格とは、物件価格を安い価格から高い価格まで順番に並べて、真ん中になった物件価格のことです。物件数が奇数なら真ん中、偶数なら真ん中の二つの物件価格を足して2で割った価格が中間価格です。ハワイでは中間価格が不動産市場の大切な指標になっています。平均価格は、高額な物件が一物件でただけで平均価格を押し上げてしまうことから、中間価格を用いる方が適しているといえます。

ページトップへ